習志野市予防接種情報提供サービス

インフルエンザ注意報が発令されました!

千葉県は、インフルエンザ患者報告数が基準値を越えたため、12月18日に「インフルエンザ注意報」を発令しました。
インフルエンザは、突然の高熱、頭痛、関節痛など、普通の風邪に比べて全身症状が強く、気管支炎や肺炎などを合併し重症化することがあるため、体力のない乳幼児や高齢者などは特に注意が必要です。
インフルエンザ予防のため、手洗いや咳エチケットの励行に努めましょう。
また、インフルエンザの症状がある場合は、早めに医療機関を受診しましょう。
習志野市ホームページ→ >>詳細はこちら

≪戻る